2007年12月04日

故郷の風景 F

市に暮らしたことのある子供は、一度はこの小高い山へ遠足で来た経験があるかも。


龍頭山 041.jpg


この小さな山には四季折々の美しさがある。


龍頭山 004.jpg


実家のある町へもどる時、遠回りしてでも立寄ってみたくなる大好きな場所だ。


龍頭山 020.jpg


今のこの時期は紅葉がとても美しい。


龍頭山 022.jpg




龍頭山 026.jpg




龍頭山 038.jpg


20年程前までは「鎮守の森」のイメージがあった。


龍頭山 042.jpg


今は南側にあった森が伐採されて、固められて、遊歩道が整備されている。

秋に遠足にくると、ドングリの林や洞穴で遊んだ思い出がある。

春には筍の林でかくれんぼや鬼ごっこをして遊んだナ♪

北の斜面にはふもとから頂上まで、赤土がむき出しの坂道があった。


龍頭山 037.jpg


この坂をみんなで、競争して降りたものだったナ☆彡

西側は、少し変化したけど今でも鎮守の森が守られている。


龍頭山 001.jpg




龍頭山 002.jpg




龍頭山 005.jpg




龍頭山 006.jpg




龍頭山 007.jpg


以前はこんなに日差しが入ることなく、鬱蒼とした杉林に囲まれ苔むしていた。

暑い夏の日でも、この場所にくると冷んやりとしてとても気持ちが良かった事を覚えている。


龍頭山 008.jpg


頂上へ行く道は何ヶ所かあるけれど、昔から変わらないこの古い階段から登るのが好き。


龍頭山 009.jpg


右にまがって、


龍頭山 010.jpg


左にまがって、


龍頭山 013.jpg


階段の一番上が頂上。


龍頭山 014.jpg


雑木が茂っている。 いつまでもこのままでお願いします。


龍頭山 015.jpg


階段の左側には古木の椿の大木があった。 きっと昔々から、、。

友人と遊びにくると、みんなで落ちた花を拾ったりしたナ。

今はもうない。

数年したら、頂上から眺める風景がまた変わる。

↓すぐ側に、国道のバイパスが完成するからネ☆


おか3.jpg


↑バイパス予定の北側には野球・新庄氏の母校が見える。

↓西側には、高速道路も近い。


龍頭山 019.jpg




龍頭山 028.jpg


頂上には、昨日UPした青木繁の歌碑が立っている。

南に少し下ると左手に明治天皇が休息された場所がある。


おか2.jpg


あら、、生垣が茂りすぎて碑が見えないわ。

3畳程のスペースで凹状にいつもキレイに剪定されていたけど、、。

大きなくもの巣だけを木の枝で掃った。

北の坂を下ると、桜の広場がある。


龍頭山 045.jpg


こちらも以前は林のように桜の木が立っていたんだけど、木も弱っていたのかもね。


龍頭山 046.jpg


倒れていた古木から新しい枝が伸びていた^^☆


おか.jpg

























posted by アメジスト at 11:49| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期シリーズ・故郷の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
故郷の風景、昨日の分と合わせて見せていただきました。
アメジストさんのルーツね。
気持ちが安らぐような、優しいところですね。
もう櫨が真っ赤ね。
懐かしく思い出されます。
櫨祭りに行ったっけ。
そういえば、新庄選手の母校の横を通ったわ。
近くだったのね。
あ〜、目の毒。
福岡行きたい病です。
Posted by こむぎ at 2007年12月04日 18:08
こむぎさんへ
故郷の風景は久しぶりの更新です(^^ゞ
他町の友人達に聞くと、みんなも遠足で行った思い出があるみたい。
変貌を伝えると、驚かれちゃいます。
この山の横はきっと通ってるはずよ。 入り口の表示はないかな、、。 こんど調べてみるね。

櫨>>久留米の櫨は今年もたくさんの人出だったみたい。 懐かしいでしょう^^☆
一年が過ぎるのはほんとに早いわね!
また福岡に遊びに来てください(~_~)
Posted by アメジスト at 2007年12月05日 09:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック