2017年12月13日

火鉢

先日友人夫婦がカレンダーを届けてくれて、久しぶりに話が出来た。

話の中で金魚を入れる火鉢を探してるっていうので事務所裏に置いてるものをあげた。

夫の実家にあったもので家を片づけた時我が家に。

うちにはもう一台義伯母のものがあるので大丈夫よ事で。

さよならしてからああそうだ、、火鉢に水は入れてはいけない(風水)ことを思い出した。

夫は「あんなに喜んでくれたからいいんじゃないと」と。

そうだね、聞いたら気になるだろうしってことで、そういうわけ。

posted by アメジスト at 10:26| 福岡 ☀| Comment(2) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちにも藍色の火鉢がありますが部屋で物入に使っています。柳ごおりも物入に使っています。
よく骨董屋さんの店先に金魚をいれた火鉢がおいてありますが風水的にはダメなんですね。うちの火鉢は結構大きいので金魚も楽に生きられるかなと一瞬思いましたがやめときます。

Posted by さくら at 2017年12月14日 08:07
さくらさんへ
藍色の火鉢>残してるのもそうです。 
義伯母が亡くなるまで使っていたので灰もそのままにしています。
遊びに行くとこの上に土鍋が乗っていました。
中は生ヨモギと水を入れてコトコト煮たもの。煮出した汁は神経痛に効くとか。

水>私もそうだけど同世代の友人もお祖母さんから聞いてるようです。
それがほんとかどうかはよくわからないんですけどね^^
鉢カバーにしてる方も多いですね。
Posted by アメジスト at 2017年12月14日 14:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: