2009年06月12日

てんこもり1泊2日旅・明石海峡大橋編

嵐山で、お酒の神様松尾神社を車窓から眺めつつ、



arasi 048.jpg



バスは一気に兵庫県姫路市へ向かった(3時間)

7:15にビジネスタイプのホテルに到着。 

白鷺御膳はとってもおいしかったです。 大きなお風呂もあってしかも貸切でした。



akasi 001.jpg



明石の蛸と鴨のローストはめちゃ旨でしたよ。 朝ごはんもかなりおいしかったです♪



akasi 007.jpg



8:00出発で向かった先は淡路島にかかる明石海峡大橋。



akasi 008.jpg



ひぇ〜!!ってくらいデカイです。



akasi 012.jpg



ケーブルで出来たベンチがありました。



akasi 018.jpg



鉄の塊のようだけど、



akasi 014.jpg



↑↓



akasi 022.jpg



ワイヤーがびっしり!!


akasi 025.jpg



さわってみました。



akasi 024.jpg



橋脚だけの時に大震災がありました。 でもびくともしなかったんですって。



akasi 016.jpg



朝の海風は爽やかでしたよ。



akasi 026.jpg 







posted by アメジスト at 16:56| 福岡 | Comment(7) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へんなものをうつされますね。
ほんとはへんじゃない。
いちばんだいじなぶぶん。
芯。
Posted by はたぼう at 2009年06月12日 18:04
追伸。
私も十年前くらいに渡った事がありますが、こんなに長い橋だったとは!
バスにのってだと、あまり感動はないのかも。
Posted by はたぼう at 2009年06月12日 18:06
兵庫でしたか、大移動ですね。
兵庫は仕事ばかりです。
何時も姫路城を横目で睨んで・・・(笑い)

晩餐おいしそうですね。

瀬戸大橋は渡ったことがありますが、やはり大きかったです。

淡路島へ渡ったのでしょうか・・・

てんこもりどこへゆくのか、たのしみです。
Posted by オコジョ at 2009年06月12日 20:58
はたぼうさんへ
はい。 ちょっと人様とは違うところが気になります。
たとえば神社の社の真裏とか(^_-)-☆
気になって必ず見ます。 見たら納得安心します☆
最後の写真はしゃがんで、さらに体を低くして橋脚の地の部分からお日様をのぞいてみました。
すごく心に沁みました。。
あまりに熱心に写していたので横にいたバスに最後に乗り込むはめになりました・・(^_^;)

Posted by アメジスト at 2009年06月12日 22:03
オコジョさんへ
橋は渡りませんでしたよ^^
橋とは不思議なものですね。
岩国橋もそうですが、橋の裏側や足元には不思議なパワーがありますね。
作られた方々の努力と苦労と年月ががひしひしと伝わる気がします。
「支えている力」って半端なものじゃありませんね☆

食事はシンプルでしたがおいしいものばかりでしたよ。
ぐっすり眠ったらすぐに朝が来ました。
このあとは異人館のある街へ行きました♪
Posted by アメジスト at 2009年06月12日 22:12
大阪時代に明石海峡大橋を渡り、淡路島に行きました。
明石まで明石焼きを食べに行ったのも、いい思い出です。
先週の金・土・日と友人が「広島・兵庫」に旅行してきたとお土産を頂きました。
姫路城に行ったとか。
もしかしたら、アメジストさんとすれ違ってるかもね。
Posted by こむぎ at 2009年06月12日 23:50
こむぎさんへ
淡路島へもいきたかったけど、またの楽しみにとっておきます☆
明石焼き>>おみやげもので食べたことはありますが、やっぱり出来たてが一番でしょうね!!
いい思い出>>偶然の出来事でできる思い出もすてきだけど、行動して出来た思い出も楽しい1ページになりますね☆
あら! お友達も姫路城ですか!
私は7日が姫路城でしたよ。 とにかくすごい人出でした。 日曜日だったら絶対すれ違っていると思います(^_-)-☆
Posted by アメジスト at 2009年06月13日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック