2009年05月06日

岩国へ テツタビ編

2週間ほど前にビジネスホテルだけを予約していた。

出発前夜、行く方法を御飯食べながら会話。

犬「明日は 早よ行こい」

猫「テツタビには時刻表が要るよね♪」

・・書店まで行って帰ってきたらすでに夫が検索済み・・

夜

遠足前夜のように、なかなか寝付けなくて2時近くに就寝。

でも、遊びに出かけるというのは不思議なもので、5:30にちゃんと起きれた。

プリントアウトした時刻よりかなり早く駅に到着。

鈍行でゆっくりが計画だったけど、ちょうど来た特急に博多まで乗ることにした。

計画を無視したために色んなハプニングが発生♪

博多から降りたあとは「とにかくあっちのほうへ」感覚しかなく、山陽道方面へ向かう電車をいくつか乗り継いだ。

とぎれとぎれに乗車。 降りたら「出待ち」の列車に乗り込むって風に、、。

新幹線新幹線の普及で、関東、関西に行く1本に繋がった列車が無くなってほんとにさびしい・・★


車窓<スペースワールド>
5 4 5 004.jpg


で、全然違う方向の奴に乗ってしまったワケ(^_^;)

数駅過ぎて気が付いた!

あわてて降りてもときた方へ。。


<こもりえ>
5 4 5 006.jpg



ハプニングには色んな素敵なことが待っている☆


<こもりえ>
5 4 5 007.jpg



きれいに掃除されて心温かい駅長さんとすてきな花壇。

ここは「小森江」という町。 林芙美子の生誕地☆でした。

無事に下関で岩国行きの鈍行に乗車。



<車内>
5 4 5 010.jpg



パネルを写してカメラ停車駅をチエック♪

新山口では25分の待ち時間。

うろうろしたい私達はいったん改札口を出て駅弁を買うことにした。


<改札口へ>
5 4 5 017.jpg



キップを見せてハンコをもらい賑やかなコンコースへ。


<昔の写真>
5 4 5 019.jpg



構内には記念のパネル展が開催中。 SLやまぐち号は一瞬見ただけで出発してしまった。 写真が取れなくて残念。。


<キオスク>
5 4 5 020.jpg



↑こちらで駅弁を購入♪ かまぼこの試食などを楽しんで再び列車へ。


<通路から>
5 4 5 021.jpg



<九州方向>
5 4 5 022.jpg



<岩国方向>
5 4 5 025.jpg



新山口では乗り客が多かったので、駅弁はしばらくおあずけ。

数駅過ぎていよいよお楽しみタイム。



犬レストラン
5 4 5 029.jpg



ビールカンパイ



猫レストラン
5 4 5 032.jpg



この二つはかなり旨い。 特にあなご弁は、

「むちゃ旨黒ハート



<車窓>
5 4 5 033.jpg



↓なんだか降りて入りたくなる感じの食堂。 ここはきっと旨いに違いない☆


<車窓>
5 4 5 034.jpg



↑この「おしながき」の掲示のきちょうめんなことといったら、、「すばらし〜☆」感動、感動♪


<車窓>
5 4 5 035.jpg



少し雨粒が落ちていました。


<車窓>
5 4 5 040.jpg



瀬戸内海は反対側の席なので、時々立ち上がってはドアの窓からパチリ。



5 4 5 043.jpg



海にかかる山藤もきれいでしたよ^^かわいい
















posted by アメジスト at 10:06| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんなゆっくりした旅もいいね。
そのうち時間が出来たら列車の旅もしたいけど、どうかな〜、実現するかな〜
車では、目に付いたところにピャッと飛び込むのが我が家流。
電車も鈍行だとそういうのが出来るよね。
青春18切符の旅もいいと思ってる。
最近は、息子達と出かけると、息子が運転してくれます。
そんなのんびりも慣れてきつつあるかもしれないわ。
あ〜〜〜、
私、長時間の電車は酔うんだった・・・(~_~;)
Posted by こむぎ at 2009年05月06日 10:53
紙芝居のように楽しませていただきました。
2年ほど前、就職する末っ子が青春18切符を飼ったが使い切れないと、四枚おいていきました。
小海線 中央線 大糸線 篠ノ井線と旅に行きました。青春18切符なのでもちろん普通列車です。温泉に一泊してのんびりした旅でした。

途中で時間があれば、そこを見てみる、わが夫婦は公共交通機関ばかりですし、元々、寄り道の旅ばかりですが・・・

でも、目的地に着く前から楽しませてもらいました。
あとが楽しみです。
Posted by オコジョ at 2009年05月06日 11:39
こむぎさんへ
鈍行列車の旅はなかなか楽しかったよ。
ハプニング続出だったけど、なにごともなくすんなり進む旅よりはかなりおもしろかったかもです♪
今回夫は列車の旅でかなり楽しかったようなので、色々調べてお得な旅を研究しなくちゃと思ってるのよ。
しかも本人、リュックをからうのは(背負う)小学生以来みたい(^_^;)のようでした。
いっしょのお出かけ>>我が家ではお婿さん達の運転で行きます。 こむぎさんちと逆ね。
そう、なんかのんびりとして楽よね。
二人とも運転がうまいのよ。安心して居られます♪
あら、電車も酔うの? 梅干しの種をくわえていたら大丈夫かも〜(^_-)-☆
最後のGW日の今日は仕事になりました。
ありがたいことです。。
Posted by アメジスト at 2009年05月06日 13:16
オコジョさんへ
ありがとうございます。
18切符>>我が家はあまりお得情報を知らないので、色々教えてくださいね。
数日お休みが取れるにはまだまだの環境ですので、ついつい仕事優先です。
GWは、4、5日の二日間だけお休みしました。
自営だとお客様に合わせてついつい仕事をしてしまいます。
GWに泊りがけの旅行は二人とも初めての経験です。
それだけやっと自由な時間が持てるようになったのだな〜と旅先で話題にしました。
今年は不思議と旅行運に恵まれているようです^^♪
写真もたくさん撮ってきましたので順次掲載しますね。待っていていただいてありがたいです。
それにしてもたくさん歩いたのですよ(^^ゞ
Posted by アメジスト at 2009年05月06日 13:29
うらやましい。
じぶん、オットと旅した経験なし。
Posted by はたぼ。 at 2009年05月17日 09:52
はたぼさんへ
夫婦旅>>娘達が独立して二人だけになってからがほとんどです。
しかも最近は特に多いです。
夫がぽつりと言った言葉できっかけを増やすことにしました☆
Posted by アメジスト at 2009年05月18日 08:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

時刻表
Excerpt: 高速バス時刻表(2005〜06年冬・春号)商品価格:1,000円レビュー平均:5.0 幻の時刻表商品価格:819円レビュー平均:3.33 高速バス時刻表(2008〜09..
Weblog: 最新の買い物ニュース
Tracked: 2009-05-06 17:27